2017/08/07 11:15:07 | スキンケアコラム
砂漠状態の頬、油田のようなおでこ…間違いなく混合肌と呼ばれるタイプですが、「洗顔は優しく滑らせて、洗顔後はしっかり保水&保湿」というスキンケアの原則をおろそかにせずきちんと念入りに、迅速に実行する事で肌の状態は良くなりました。洗顔料、化粧水、乳液等々…膨大な数の商品から自分のお肌とベストマッチする商品を見つけ出す事も大切かもしれませんが、「基本がしっかりできている」状態でなければ意味をなさないのだなぁ…とわかりました。基本を適当に終わらせる時も勿論ありますが、そうするとやっぱりカサカサベタベタミックスのお肌に逆戻り…基本を忘れずに!の心掛けが大事!肌が乾燥する原因の一つとして、洗顔が挙げられま...
2017/08/07 11:15:07 | スキンケアコラム
妊娠〜産後にかけてはホルモンバランスが崩れてお肌のタイプがこれまでとは変わってしまう事があります。今までは乾燥なんて気にもならなかったのに突然乾燥肌になった、シミが濃くなってしまったかも…。こんなときには、普段よりも時間や手間をかけてスキンケアしていきましょう。辛いつわりで動けない、という方もいるでしょう。肌ケアのためだけに無理は避けてほしいと思いますが、シミが増えたと感じる方には、外に出なくても、また冬でなくても日焼け止めを使うとシミができにくいのでぜひ塗るようにして下さい。様々なクレンジング剤がありますが、私の場合はずっとオイル派でした。オイルなら落ちにくいメイク汚れもスルッと落とすものだ...
2017/08/07 11:14:07 | スキンケアコラム
私がお肌の手入れで特別視しているのは、つけたスキンケア用品を肌に浸透させてから次のスキンケア用品を使うということです。洗顔後にタオルで顔を優しく拭いてから、まずは化粧水を馴染ませます。次に美容液ですが、ここですぐに塗ろうとせずに初めの化粧水がきちんと肌に馴染むまで待つ必要があります。化粧水が肌に馴染んだように感じたら美容液をつけます。これも同じように美容液が肌に馴染むのを待ちます。そして肌に馴染んだと感じたら、最後に保湿クリームを塗ります。じっくりとスキンケアに時間を掛けてあげると肌の調子が良くなりますよ♪妊娠直後から、いつも通りのスキンケアでは肌が負けてしまい敏感な状態になってしまいました。...
2017/08/07 11:14:07 | スキンケアコラム
ここしばらく顎や輪郭にニキビができてしまうのが気になるので、朝は水洗顔だけをしてすぐに化粧水を塗り、外出時はニキビ悪化の原因とされる日焼けに気をつけて、化粧品は必ず日焼け止め化粧品と日焼け止めも入っているBBクリームを併用して紫外線対策を行い、帰宅後にはすぐさまメイク落としでしっかりと化粧を洗い流し、入浴は半身浴にして多く発汗するようにして、ドライヤーで髪を乾かす前に、化粧水でコットンパックをして、乳液を塗るようにして、肌を整えてトラブルを避けようと努力しています。妊娠線は一度できたら消えることがない!という話を聞いたことがあったので妊娠がわかってすぐから妊娠線対策をしていました。妊娠線は大き...
2017/08/07 11:14:07 | スキンケアコラム
今年も冬の足音が聞こえてきましたね。一年、早すぎるでしょ…(´Д`)寒い季節がやってくるのと同時に気になり始める乾燥肌。今年は絶対に乾燥させない為にも栄養素の中でも特に「亜鉛」をとっていきましょう!亜鉛は人体に欠かせないミネラルの1種であり髪の毛や爪、そして何よりお肌を健やかに保つのに重要な役割を果たすものなんです!亜鉛は牡蠣やレバー、牛肉、たまご、チーズなどにしっかりあるのでご家庭の食卓にも沢山登場させてあげてくださいね☆肌の乾燥の原因とされるものの一つに洗顔があります。女の人は化粧をするとクレンジングで落としてさらに洗顔料で顔を洗うことが多いです。洗顔時、クレンジング剤や洗顔料が本来であれ...